ブックランドあきばのブログ

岡山、倉敷にある郊外の書店の日常、楽しい本との出合いを紹介しています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ユルく雑学しましょうか? 

役に立つのか?立たないのか?
曖昧なれど意味深な雑学ほど、
脳が心地よく学んでいってしまうものです
そこで今回は、ユル~いイラストや写真で、より読みやすく?ハマりやすく
手に取りやすい雑学本を、ちょいちょいと集めてみました。
201109261655000.jpg
201109261655001.jpg
イラストとは裏腹に、意外とマジメな内容の物もあれば
見た目どうり、やっぱりおバカなものまで・・・。
いつもの日常に、少しばかりの知的快感エッセンスとして
手にとって頂ければ幸いです。

201109261651000.jpg

現在、大高店で展開中
ご来店お待ちしております。

スポンサーサイト
大高店 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ラグビー8 W杯観戦記 

トンガ戦、言葉がありません…。
ノックオン、ペナルティ、ノックオン、ペナルティ…。
ラインアウトも、ろくにマイボールに出来ず、
おまけに、アッサリとターンオーヴァー…。
テンション、だだ下がりや~。
本日は、以上ッ!
W杯トンガ戦


個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

本日入荷のお薦めコミックス 

昨日は秋分の日でした、若干ですが暑さが和らいだ感じですね

本の発売日についてですが、本来休日は発売設定はありません、
ですが今回の祭日については、発売があるんですよ
岡山は入荷が基本一日遅れで本日入荷ございます。

本日入荷でJUGGLER的お薦めコミックスが発売されてましたので
絶賛ヾ(´▽`*;)ゝ" 紹介していきます


まずは
グラゼニ
週刊モーニングにて好評連載中の「グラゼニ」
今日入荷したのは2巻なんですがね・・・
プロ野球選手の活躍を題材にした作品なのですが、主人公はいわいるスター選手ではなく
年棒が「1800万」というプロ野球選手の中では・・・・・な投手です。

プロだからこそなのでしょうが、やたら年棒についてこだわりがあります。
自分の年棒を基本にして、格下の選手にはやたら強く、格上の選手には何故か
萎縮して苦手といているようです。

一風変わったプロ野球コミックスですので、よろしければゼニ、いや是非ご購入下さいね(>∀<)ノ

ちなみに原作者はとある有名漫画家です。講談社で高校野球漫画を書いている方です。
ペンネームを変えてますので、わからないかも~(*`▽´*)

続いて
スマグラー
月刊アフタヌーンで連載していた「スマグラー」です・
今回妻夫木聡サンが主演で映画化されるので、新装版で発売されました。

作者は「ウシジマくん」で有名な真鍋昌平サンデス。
「ウシジマくん」も結構エグイですが、「スマグラー」は
とんでもなくエグイです。
買って損はない・・・・・・かもしれない(o`・ω・)ゞデシ!!

しかし、なから月刊アフタヌーンはぶっ飛んだ作品が多いですね
ひと昔前の「ガガガガ」とか、こんなの載せて大丈夫なのとか思っちゃいますが、
そんなアフタヌーンがJUGGLER大好きです。






個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

秋ですね~ 

夏の商材も店頭からなくなり、お店の平台もすっかり『秋』の雰囲気となりました。
今回のテーマは、

“つかのまの秋、心ゆたかに過ごしましょう~食べる遊ぶ感動する!”です。
201109211359000.jpg

201109211400000.jpg

短い期間の展開となりますので、ぜひ開催中に足をお運びくださいませ~。

大高店 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ラグビー7 W杯観戦記 

またまたT店の男性スタッフに、
「ラグビー、次は勝ちますかネ、えへへっ」
と言われて少しムッとしてしまった よっちゃん です。
おっと、本文は、真面目にいきます…。

苦し紛れの一か八かか、それとも無意識に近いものだったのか、
キックパスがつながらずタイムアップ。後半終了直前のプレイ、
トライとならないまでも、最期のアタックに全精力を注いだ上でのノーサイドの笛、
であれば試合後の感じは全然違ったものとなったように思うが、どうだろうか。
W杯、NZ戦


83対7。ジャパン大敗の試合結果を伝えるメディアは、
見聞きした限り、落胆と失望ムード一色。
フランス戦の予想以上の健闘で期待が高まっていただけに、なおさら、の感は否めない。
元早大監督の清宮は、「一言で言えば、ロマンがない」と言い切った
確かに、それも頷けるところではある。
がしかし、オールブラックスに奮闘、善戦することだけが、
この大会でのジャパンの目標であったのか?否、そうではない。
我々の目標は、あくまで2019年自国開催の舞台での躍進であるはず。
この点は、何があろうと揺るがない。揺るがせてはならないのだ。
確かに現状では、ベスト4はおろか、予選突破に近づくことすら非現実的にしか思われぬ。
が、それでも来る8年後の大会に向け、
目標に一歩ずつでも前進する姿を、努力すれば叶うという可能性を、
その礎とならんとするひたむきさを、見せてもらわねば困るのである。
これはホスト国としての責務であることは言うまでもない。
そして、可能性で言えば、他競技を見渡したとき、
日本人の特性を生かして正しい方向性とビジョンをもって強化にあたれば、
世界と十分、いや十二分に戦えることははっきりと示されているではないか。

まずは、残りの2戦の戦いぶり、大いに期待をもって見守りたい。
その後、HC・カーワンへの評価は、予選プール最終戦、カナダ戦を終えて、
関係諸氏、各ジャーナリストらの論を待ちたいと思う。

個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

猫者 

猫者・・・・猫の様な者???

いえいえ、猫のこもの紹介を今日はしようかなと、思いまして

犬派▼o・ェ・o▼ワン♪
猫派(=゚-゚)ノニャーン♪
人それぞれですが、文具や雑貨などでキャラクターになっているのは
圧倒的に猫(それも黒猫)が多いと思いませんか?

まずは
110920_142457.jpg
黒猫のテープ台デス、なかなかキュートですね(;´∀`)

続いて
110920_142702.jpg
各種(各猫種?)のクリップデス、皆表情がイイですね(=^・^=)

最後に
110902_112455.jpg
メッセージホルダーデス、とぼけた顔が大人気で入荷後、即座に売れています。

他にも面白グッズや、アイテムが随時入荷してきますので、お楽しみにしててくださいね(^_-)-☆


個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ラグビー6 W杯観戦記 

T店の男性スタッフに、「ラグビー、残念でしたネ、えへへっ」
と言われてちょっぴり落ち込んだ よっちゃん です。

「カーワン・ジャパン万歳~!」
からはじまる、歴史的勝利のトピックを頭の中で考え始めた途端、
みるみるうちに点差が開いてしまいました(泣)。
夢見る至福のときは、最大級の興奮とともにやってきましたが、
実に儚く、アッという間に過ぎ去っていったのでした…。

後半開始早々の、フランス軍団の猛攻に対し、粘りに粘って、
キャリーバック→スクラム、キャリーバック→スクラムという地獄の無限ループを、
耐えに耐えたところもこの試合のハイライトのひとつでしたが、
その後、攻めに転じた際の素早い継続、
一時とはいえ、あのフランスを混乱させていました。実に痛快!
W杯フランス戦2
W杯フランス戦
ジャパンのストロングポイント=クイックネスの部分では、可能性も十分感じさせてくれました。
そして、ベテラン小野沢選手の走りも光ってました!!
けど、あと、ほんのちょっぴりのスペースと、ほんの少しの加速する時間があれば…、と。
世界のトップレベルになると、その小さな差がはるかなものにも思えてきますね。
試合中、最小の4点差まで迫った57分の時点で、
『すぐに同点、逆転となっても、20分間守りきるのは現実的にムリ、
理想は残り10分で同点、残り5分前後で勝ち越し!
この展開しか大金星の可能性はないかな~』、などと考えておりましたが、
同じような思いで束の間の夢を見たラガーメンは、全国にいたのでは?

松尾雄治さんも、後半終盤の時間の使い方、エリアマネジメントが稚拙だった、
というようなことをスポーツ報知の観戦記で書いておられました。
最後のチャンスでのノックオンも、実に残念でした……(泣泣)。

それにしても、HCのジョン・カーワン、本気で勝ちにいってましたね。
この指揮官は、ホンマ、頼もしいですワ。
カーワンHC

最後に、お詫びを→日本TVさん、今回は実況も解説もすばらしい、
実に見事な中継でした。お見それしました!

個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

品切れが多く、ご迷惑かけております… m(_ _;)m 


女性に大人気のフリーペーパー、
HUG HUG』(はぐはぐ)
HUG HUG10月号
の10月号が入荷しました~!!
いつも短期間でなくなってしまいますので、興味おありの方は、
ぜひぜひ、お早目にご来店くださいませ。

また、今回から、お母さんになる人、なった人向けの
『HUG HUG BABY』(はぐべび)
HUG HUG BABY
が新創刊!こちらも数量に限りがありますので、先着順とさせていただきま~す。


大高店 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ラグビー 5 

お久しぶりです。
いよいよ、開幕が迫ってきましたよ~!
ワールドカップニュージーランド大会!!
壮行試合などの結果を見る限り、わが日本チーム、調整は順調のようで何よりです。
予選プールは強敵ぞろいですが、世界をアッと言わせてくれ~!

くどいようですが、次の次の大会は、わが日本開催が決まっています。
地元開催のW杯で好成績を収めるためにも、
何としても今大会でその兆しを見せて欲しい、いや、見せなくてはならんでしょう。

2戦目の地元、NZ戦は無理としても、当地の英雄、カーワン率いる日本代表。
試合会場が、JAPAN贔屓のホーム的雰囲気とならないものか、などと勝手に考えつつ、
9月10日の初戦(フランス戦)が、楽しみでなりません。
皆さんも、是非世界のトップレベルのプレーを、一緒に堪能しましょう!

最後に、中継の日本TVさんに、ひとつだけお願いが…。
前回大会の如く、ロスタイムの見せ場で中継が終わるという事態だけは勘弁してくださいよ~。
全国1、000万人ののラグビーファンを代弁させていただきました。
試合中のCMもやめてほしいですケドね。
個人ネタ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。